ドイツ旅行~聖ミヒャエル教会

市内観光の続きです。


『聖ミヒャエル教会』
マクシミリアンやルートヴィッヒ2世などの
ビッテルスバッハ家の君主を葬る墓所となっています。


ルートヴィッヒ2世の棺もありましたが、ちょっと写真は…。


それにしても京都のお寺と同様、ヨーロッパも教会や寺院が多いですね。
日本とは規模が違いますけど。


f0238563_16104625.jpg



アルプス以北では最も壮大なルネサンス様式の教会で、
その膨大な建築費用によって国立銀行が破綻しそうになったそうです。
(これだけ豪華ならね…008.gif

f0238563_1610387.jpg



入り口を入るとすぐに「大天使ミヒャエル」のブロンズ像があります。

f0238563_16113298.jpg

f0238563_16122799.jpg



f0238563_16225045.jpg


表は修復中でしたが、このシート見てください。
ちゃんと完成の様子をプリントしたシートになってます。
無地のシートではないところがいいですね~



「ミヒャエル(Michael)」
旧約聖書に登場する大天使ミカエルに由来したドイツ語圏の男子名で、
英語だと→マイケル、日本だとミハエルと言われてます。




ランキングに参加中!
応援よろしくお願いします♪

    ↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
[PR]

by yukko1022 | 2011-11-27 16:32 | 旅行(ドイツ)

<< iPad2買っちゃいました♪ ドイツ旅行~マリエン広場(新庁舎) >>